ひと口パイ

  • 2014.04.07 Monday
  • 18:25

 きらめいて きらめいて きらめいていて
赤 白 黄色 紫 ピンク

きらめいて きらめいて きらめいていて
アンドゥトゥワ アンドゥトゥワ…きらめいていて
世界がぱっぱっと花でいっぱい
いっぱいになる


 ためらって ためらって ためらっていて
俺はひと握りの小銭を握り
賑やかな商店街の寿司屋の前
鯖か穴子かはたまたハマチか
ひと握りの握り寿司のことをゆらゆらと思い
ためらって ためらって ためらっていて

お前はペロリとしたいんか
舌先でそれを味わいたいんか
のど越しでそれを味わいたいんか
胃袋におさまることで満足なんか
人間っていったい何なんか

KC3Z2542.jpg
 そういえばコンビニエンスストアーでレジの可愛らしい娘さんが
お酒を購入する際のあれこれの手順で
「タッチしてください」
って言うたとき俺は
ときめいて ときめいて ときめいていて

 気分はほんのり桜色
形で言うなれば街角のケーキ屋の店頭に掲げられた「サクッとひと口パイ」に等しいかも

お前は
サクッとひと口パイ
たしかに
サクッとひと口パイ
だった
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM