歩いた 歩いた

  • 2016.07.03 Sunday
  • 04:16
歩いた 歩いた
話した 笑った
風がふっと吹いた
髪が流れて揺れた

走った 走った
走りながら笑った
おかしくてゆるんだ
ふわふわ軽くなってた

急いだ ダメだった
汗かいた ちょっと泣いた
ざわざわ騒いでた
お祭りみたいだった

だだだだだ だだだだだ
雨がつぶつぶ突き刺さる
だだだだだ だだだだだ
これがぼくのからだだな

だだだだだ だだだだだ
生きてくリズムが 脈を打つ
これからだ これからだ
ぼくは まだまだ これからだ

だだだだだ だだだだだ
だだだだだ だれだ だだだだだ
だだだだだ だだだだだ
だだだだだ ぼくだ だだだだだ

歩いた 夜だった
歩いた 朝だった
しまい忘れてた
道具がぽつんとあった

拾った 歩いた
ほっとした 笑った
君がいて よかった
みんないて よかった

だだだだだ だだだだだ
太陽がきらり突き刺さる
これからだ これからだ
これから ぼくははじまりだ

だだだだだ だだだだだだ
青い空が広がった
だだだだだ だだだだだ
これがぼくのからだだな

はじまりだはじまりだ
終わりのあとははじまりだ
だだだだだ だだだだだ
これから ぼくらのはじまりだ

だだだだだ だだだだだ
だだだだだ ぼくだ だだだだだ
だだだだだ だだだだだ
生きてくリズムだ だだだだだ


(「王國」の舞台の時だった思う。舞台の終わりに流れるエンディングテーマ曲みたいな歌作ろ、おまえらも書いてみろ、と松本さんが言うて、書いて提出したのが、

歩いた 歩いた
走った ウォウウォウオー…
みたいな出だしの詩だった。

その時なんか足りないな、って思ってた。ふっと、思い出し、その時足りないなって思った部分を付け足して書いてみた。

松本さん、どうですか?
おっ ええやん、って、はにかみながら、またちょっとだけほめてください。
)





コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM