本日初日

  • 2017.02.10 Friday
  • 10:26
GPP本日初日。

晴天の空に小雪がチラチラ。初日は期待と不安がさまざまな割り具合で胸の中にある。今日は七:三くらいかな。


厳格で古臭い父親のマックス。
初めにマックス像をイメージしたとき何故かDrスランプの則巻千兵衛をふわっと思った…。
今回出演の皆さんとは初めましての方ばかりなのに、外の寒さと裏腹にやさしく煮込んだシチューを思わす温かさで迎え入れていただき、ヒデキ感激でした。
ホーンテッド組は女優揃いで、男一匹馴染んでいけるか心配でしたが、煮え立つうどんに揚げをのせるよう、身体と声をえいっとのせたら心地よく心配なんかすぐにどっかに吹き飛びました。 時にやわらかく時にさりげなく転んだり立ち上がったり祈ったり唸ったり、良かったり悪かったり含め目と目でパチパチ通じ合う、そういう仲になれたかな?
演出の泉さんは脳外科医がさらさらスケッチするようにダメだしをさらさら書いています。
古道具屋のご主人のように腕組みしてるプロデューサーの前田さん。
脚本の二朗松田さんは静かなる林の如く。
音響さん照明さん舞台監督さんスタッフさん、幕が開いたらお客さんの眼差しが加わり交差し織り成す舞台。
泉さんが始めと終わりに手をパンと叩きます。この手の鳴る音に気持ちがいつも引き締まります。

「笑いは緊張と緩和 by桂枝雀」
…あゝそうだ、泉さんは脳外科医というよりも、張りつめたり緩めたり、一音一音確かめる調律師みたいかもしれません。
この舞台での出来事が皆さんの記憶の底にいつまでもこびりつきますよう。
ご来場お待ちしております。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM