風の中の、オレたち。

  • 2017.02.22 Wednesday
  • 03:39
風が強かった。
ふと思った「風の中のあいつ」。見たことないけどドラマ、タイトルだけ覚えてる。
…あいつ、「あいつ」って映画。岡本健一さんと石田ひかりさんの。いい映画だった。
男闘呼組、おとこぐみ。漢字で書いてもすごい感じ。高橋和也さんもいい顔してる。あと、前田耕陽さん、成田昭次さんだった。成田さんはエレカシのベースを弾いてる高緑さんと印象が似ている、いい男だなぁ、って顔をしてはる。


砂が舞っていた。ビルの屋上で。公園で。
公園で弁当食べてたら一緒に砂も噛んだ。砂を噛むような…じゃりじゃり。砂利も、じゃりじゃりからきてるのか。
帰って来てから図書館で借りてきたDVDを見た。

歌舞伎 梅雨小袖昔八丈〜「髪結新三 」(つゆこそでむかしはちじょう〜かみゆいしんざ)2000年4月、歌舞伎座・収録
作:河竹黙阿弥
出演
新三:中村勘九郎
弥太五郎源七:片岡仁左衛門
白子屋娘お熊:坂東玉三郎
下剃勝奴:市川染五郎
家主長兵衛:中村富十郎
白子屋手代・忠七:中村芝翫
など錚々たるメンバー。

中村勘九郎さん(亡くなりはった勘三郎さん)がナタですぱすぱ切るような江戸っ子口調で目が覚めるよう。
第二場、永代橋川端の場に惹きつけられた。パッケージの写真にもなってる場面。

新三に傘でどつかれ蹴られする忠七がすごくいいなぁ、と思ったら中村芝翫さん。この前の正月興行で芝翫襲名披露を観たところだが、先代の芝翫さん。現芝翫さん元橋之助さんのお父さん。受けがすばらしい。



舞台の打ち上げ。楽屋かな。たくさんの人が居る。公演の映像を早速見てるので横から見る。編集でオープニングに「オレたちひょうきん族」に出てきそうな映像がつけ加わっていて、「オレたち、オレたちや」とぼくは言う。
…そんな夢を見た。

疲れてたからか、DVD途中で寝てしまってた。音声が歌舞伎だったからか舞台の夢を見てた。この前見てた舞台稽古の夢の続きやね。
目を開けたら涙が目尻と目頭から砂を追い出してくれていた。
風呂に入ろう、洗濯もん干そう、光熱費の計算をまとめよう、とあれやこれや思いつつ、寝てた。サクラがずっと胸の上に居た。靴下片っぽ脱げていた。蓮ちゃんはソファで丸くなってた。

早よ寝直さな。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM