鼻下ノビオ(笑)

  • 2017.02.24 Friday
  • 05:20
■2.23.木

喧噪の街にドンと浮んだ心臓の如く真っ赤に燃える観覧車は実はこの女優たちの闘い血走る熱量で廻ってたのではなかろうか。
プロレス大好き少年だったオレに直球変化球のストライクの嵐。
男優陣やゲストもしっかり舞台を支え烈しさユーモアお色気特盛り
…石原正一ショー「筋肉少女17」感劇!

漫画「キン肉マン」の登場人物の娘たちが通う「超人女子学園」。そこへ転校生として現れたひろみを軸に超女No.1を目指し、ライバルと熾烈な闘いが行われるのを学園コメディ風に描く。
「筋肉少女17」、17はワンセブンと呼ばれてた。ワンセブンっていい響きやけど何かなぁ、出演者の数かなぁと思い、当日チラシに書いてる役者さんの数を数えたりもしたが違うなぁ。
しばらくして、ああ、そうかと思う。これまで1999年、2009年、2013年と上演してきて今回が4回目の再演ということだ。そのことから吟味して、おそらく2017年の"17"なのだろう、と自分なりに納得した。

さて、石原正一ショー。石原正一さんはずっと存じ上げてはいたが観劇したこと、お会いしたことはなかった。
今日は先日の芸創でのGPP、アクアクの舞台でご一緒した丹下ちゃん、東ちゃんが出るとあり、HEPHALLへ馳せ参じ、初めて観たのであった。
ほんわかした笑いが起こるなか、すごい集中力と熱量でテンポよく進んでいく。

烈しさとお色気と笑顔が山盛り丹下ちゃん。
啖呵切るそのシルエット麗しや東ちゃん。

終演後。筋肉痛と空腹なのに加え、おそらくホールの空調のひんやりした風がちょうど直下する座席位置に居たためによる微熱で、オレはちょっぴり顔面蒼白だったが、丹下ちゃん東ちゃんと面会してもらった。一緒に写真も撮ってもらった。
オレ、鼻下ノビオ(笑)だな。
髭剃りすっきり直後なのもあるが写真を後で見て思った。

帰路、梅田の行きつけの立ち呑みに少し寄ろうと訪れるも、行きたい二軒とも閉店時間がきてた様子で入れずじまい。
「やっぱり牛丼やな」と牛丼を食し帰った。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM