逆説的に恋をした

  • 2020.05.31 Sunday
  • 13:50


誰もいない通り道 坂の下
ひらひら風にたなびく旗の下
田んぼの見える弁当屋さん
いつも一緒に笑ってた
犬と一緒に笑っていた

ご飯の上ふりかけをふりかける
その時ちょうど空から雨も降る
それでも君は笑ってた
犬と一緒に笑っていた

唐揚げにレモン汁をかけました
キャベツの千切りも添えました
湯気がほのかに立ち上がる
ほふほふ頬張るのを想像した

出来上がりはビニールに詰めてくれた
取っ手の部分をやさしく握ってた
手渡された時に恋をした
瞬間的に恋をした
間接的に恋をした

お釣りの小銭を見つめてた
逆説的に恋をした





コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM