DIGITALIS

  • 2013.08.09 Friday
  • 13:02
■8.9.fri.晴.
フライヤーが届いた!
今日も暑い一日になりそうだ。


 戦闘、開始。 (「斜陽」太宰 治より)

KC3Z19790001.jpg



Performing Arts Company VOGA
 第9回本公演
「DIGITALIS
〜隠サレヌ恋〜」
--- 原案 ---
【葉桜と魔笛】太宰 治

2013年10月31日(木)〜11月4日(月・祝) (全5回公演)
京都・吉田神社野外特設舞台

--- Cast ---
草壁 カゲロヲ
タナカ・G・ツヨシ
昭和 今日子
うめい まほ

横山 直樹
田中 浩之(Will Be SHOCK Entrance Gate)
古野 陽大
玉城 大祐 (「発泡鉄」「デ」)

渡辺 綾子 (イッパイアンテナ)
正田 沙希
住吉山 実里
土居 志央梨
水本 佳奈子

益田 さち
ミスター
坂下 七海
小林 三悠 (ダンス以前)

袋坂 ヤスオ
谷 弘恵

--- Drums ---
渡邉智之 (ムーズムズ)


--- Staff ---
[ 脚本・演出・音楽 ] 近藤 和見
[ 舞台監督 ] 渡川 和彦 (渡川組)
[ 美術統括 ] 水波 流
[ 美術監督 ] 西村 立志
[ 照明 ] 高円 敦美
[ 音響 ] 田鹿 充・大屋 努
[ 映像] 吉光 清隆
[ 衣裳 ] TAEKO SHIMIZU・樹下 由紀
[ メイク ] 福田 桃子
[ 音楽制作補 ] 甲田 徹
[ 音響機材 ] 松尾 謙 (SOUND-1)
[ 演出助手 ] 杉本 誠
[ 舞台進行 ] 中島 義人・井上 瑛里加
[ ダンサーオーガナイズ] 日置 あつし (SUGAR&salts/n.s.dye.h.)
[ 記録映像 ] 松浦 莞二 (スタジオkk)
[ 記録写真 ] 井上 嘉和
[ 表紙絵 ] タムラグリア
[ 宣伝美術 ] 北村 美沙子
[ 制作チーフ ] 星川 ユリコ
[ 制作補 ] 築地 静香・橋本 一広
[ スタッフ ] 西山 寛・古賀 睦・今道 鮎美・浅野 絵理奈・岡野 万里子・宮澤 慧智
[ 協力 ] ハ スジョン・菊池 有里子・左京 めぐみ・柴田 友美・山口 禮子・平井 陽・江藤 加奈・真田貴吉・出 壱攷・正木 ナオ・竹重 みゆき(中津シカク)・鮫島 サトシ・真島 淳太・伊藤 豊

[ 主催 ] Performing Arts Company VOGA
      http://www.lowotarvoga.net
      Twitter @VOGA_OFFICIAL
      Fecebook http://www.facebook.com/lowotarvoga
[ 後援 ] 吉田神社
      http://www5.ocn.ne.jp/~yosida/


--- 日時・会場について ---
【開演時間】
10月31日(木)19:30
11月01日(金)19:30
11月02日(土)19:00
11月03日(日)19:00
11月04日(月・祝)19:00
※受付開始・開場は開演の60分前
※当日券販売は開演の30分前
※予定上演時間は2時間15分


【会場】
吉田神社

〒606-8311
  京都市左京区吉田神楽岡町30番地

・アクセス
【電車の場合】
京阪電車 京阪本線「出町柳駅」より 徒歩 約20分
「出町柳駅」2番出口より川端通を南行、〈川端東一条〉を左折(東行)し直進

【バスの場合】
京都市バス「京大正門前」停留所より 徒歩 約5分
〈東山東一条〉を東行(正面奥に鳥居が見える方向)、直進


◎JR線「京都駅」から
 『京都駅前』 市バス206号系統(東山通 北大路バスターミナル行き) 約31分(17停留所目)
◎阪急電車「河原町駅」から
『四条河原町』市バス201号系統(祇園 百万遍行き) 約16分(9停留所目)
◎京阪電車「出町柳駅」から
『出町柳駅前』市バス201号系統(祇園 みぶ行き) 約4分(2停留所目)


●チケット発売日

一般発売:2013年8月11日(日)
先行発売:2013年8月03日(土)〜8月10日(土)
※カンフェティのみ!期間限定1000円OFF!!!

●料金
【前売】 3,500円
【当日】 4,000円
【学生】 前売・当日共 2,500円(要学生証提示)
※1 全席自由・日時指定です。但し前売チケットご購入者よりご入場となります
※2 荒天中止時以外のチケット払い戻し・種類変更はお受けできません、ご了承ください
※3 前売チケットの販売状況によっては、当日チケットを発行しない場合がございます。
※4 荒天等による公演中止・振替公演のご案内
雨天決行ですが台風など気象台から注意報・警報が発令された場合は公演を中止する場合がございます。
※5 中止の発表:公演当日14時(ヴォガ公式サイト・ツイッターおよびお電話にてご確認下さい)
※6 公演中止時の日時変更・キャンセル・払戻し、の受付について
日時変更・キャンセル・払戻しをご希望の場合はOFFICE VOGAまで下記必要項目をご連絡下さい。情報に不足がある場合、対応致しかねますのでご了承下さい。
�お名前�お電話番号�公演日�変更内容(振替希望公演日・キャンセル・払戻し)�枚数
※7 日時変更されない場合、自動的に前売チケット(ご予約)は、非日時指定チケットとなります。ご了承ください。
※8 公演中止時の各種チケットのご説明


《日時変更の場合》
変更日が集中した場合等お席の確保ができない場合もございます。立ち見席の場合は受付にて500円、キャッシュバック致します。

《非日時チケットにてご来場の場合》
予約の方が優先入場となるため、立ち見になる可能性がございます。なるべく中止時に改めて日時指定されることをお薦め致します。

《キャンセル・払戻しの場合》
払い戻しを行いますので、2013年11月11日までにご連絡下さい。ご連絡がない場合、払戻しは致しかねます。ご了承下さい。


●問合せ
OFFICE VOGA(ヴォガ制作部)
TEL: 050-3567-3117
e-mail: info@lowotarvoga.net
web: http://www.lowotarvoga.net
・荒天中止時の問合せメールアドレス
e-mail:ticket@lowotarvoga.net
※電話は大変繋がりにくくなる可能性がございます。
※吉田神社では問合せを受付けておりません。


●チケット予約方法

<インターネット予約>
・VOGA SHOP
 チケットは当日会場でお渡しします

※カンフェティのみ!期間限定1000円OFF!!!(8/10迄)
・Confetti(カンフェティ)VOGA チケットオンライン
・Confetti(カンフェティ)VOGA携帯用チケットオンライン
予約後すぐにお近くのセブン-イレブンでチケットをお受け取りいただけます
代金はチケット受け取り時にセブン-イレブンでお支払いいただきます(手数料なし!)
ご予約前に、観劇ポータルサイト「カンフェティ」への会員登録(無料)が必要となります


<電話予約>
・カンフェティチケットセンター 0120-240-540(受付 平日10:00〜18:00)
ご希望公演・日時・枚数・券種をオペレーターにお伝えください
セブンイレブン発券に必要な「払込票番号(13桁)」をお知らせします
お伝えした「払込票番号」メモをご持参のうえ、セブンイレブン店頭レジへお持ちください
レジにて代金を支払い、その場でチケットをお受け取り頂けます(手数料なし!)

・OFFICE VOGA  050-3567-3117
お申し込みの際に、�お名前 �お電話番号 �日程 �枚数 �一般/学生 をお伝え下さい
振込先口座のご案内をさせていただきます(手数料はお客様ご負担)


<店舗販売>
BAR Lowo=Tar=Voga
Open19:00〜 不定休
京都市中京区北車屋町271-4森川ビル1F
TEL 075-251-2810


久しぶりの野外公演、若い役者たちとの共演、今のこのときをせいいっぱい生きたい。

BAR Lowo=Tar=Voga

  • 2013.03.23 Saturday
  • 17:09
KC3Z0003.jpg
桜がちらほら咲き出しましたこんな折り、VOGA旗揚げから苦楽を共にしてきた近藤和見が念願だったBARのオープンに踏み出しました。

本日オープンのそのBARの名は、【BAR Lowo=Tar=Voga】
バー ロヲ=タァル=ヴォガです。
現在はVOGAと名を転じた劇団名が消えずにBARとして看板に灯を点し続けることになることに感慨深いものがあります。

皆さまの寛ぎの止まり木となることと此処で新たな出会いや親交深まること、さらにVOGAの活動の発展につながることを祈ります。

どうぞお見知りおかれまして、皆さまが訪れてくれることと近藤和見を温かくお見守りくださいますよう宜しくお願い致します。

OPEN18:00〜、tel 075-251-2810
京都市中京区西木屋町通六角下る北車屋町271−4森川ビル1F

私は近くのBAR檸檬に(月火土曜と)おりますので、【BAR Lowo=Tar=Voga】のカウンターに入ることはありませんが、できるだけ顔を出す予定ですので、京都へお寄りの際はどうか思い出して来てくださいね。


ひとがた

  • 2013.02.02 Saturday
  • 22:44
来週末に迫っております出演する舞台「ひとがた」。
サカイヒロトさん構成・美術の密度の濃い空間に音楽、映像が広がるその中をぼくは黒子沙菜恵さんと対に動きます。
お時間よろしければ、お誘い合わせの上お越し下さい。

★第8回アトリエ劇研舞台芸術祭 http://gekken.net/gf8 参加作品
WI’RE 11「ひとがた」

ひとがいる。ひとをみる。ひとをきく。いろんなひとの、いろんなかたち。

■公演日時:2013年2/9(土)14時/19時
2/10(日)13時/17時

■公演会場:アトリエ劇研
〒606-0856 京都市左京区下鴨塚本町1
http://gekken.net/atelier/access.html
■料金:前売一般 2500円 前売学生 2000円  ペア(前売のみ) 4500円(限定10組) 当日一般 2800円 当日学生 2300円

■構成・美術:サカイヒロト
■出演:草壁カゲロヲ(VOGA)・黒子沙菜恵
■音楽:石上和也
■映像:タナベリョウヤ 
■舞台監督:渡川知彦 
■照明:筆谷亮也

皆さまのご来場、目撃、お待ちしております。


【Ato-Saki】公演お知らせ

  • 2011.10.06 Thursday
  • 11:27
 【Ato-Saki】公演PVが完成しました!YouTubeにUPされてます。
内容はVOGAの15周年の公演を振り返るものとなってます。

「history of Performing Arts Company VOGA PART 1」
http://www.youtube.com/watch?v=OXWT7C_EM1A

「history of Performing Arts Company VOGA PART 2」
http://www.youtube.com/watch?v=XAiQuzn_jBg

「history of Performing Arts Company VOGA PART 3」
http://www.youtube.com/watch?v=QMa7dHom_Nw



2012年1月に結成15年を迎える草壁カゲロヲ、近藤和見率いる劇団VOGA
10月22日が初日に迫った大阪公演
来年1月には劇団初の東京公演も行います!
演目は2006年に京都で行った太平洋戦を題材にした【Ato-Saki】を再演(改訂版)
是非とも15年目の劇団VOGAを劇場で体感して下さい!

結成15周年記念第8回本公演
【Ato-Saki】
作・演出・音楽/近藤和見
出演者/草壁 カゲロヲ/ハ・スジョン/ふくだ まさと/昭和今日子/谷 弘恵/ののあざみ/船戸香里/高橋 理紗(空の驛舎)/滝沢 侑子/タナカ・G・ツヨシ/足立 昌弥/松嵜 佑一(A級MissingLink)/ゆかわ たかし(昭和芸能舎)※東京公演のみ/横山 直樹/新井 達也(CrossRopeLife)/堀井 和也/岡田 将司

■大阪公演
●日時
2012年10月22日〜30日※25日休演日
●大阪公演会場
大阪芸術創造館:大練習室
http://www.artcomplex.net/art-space/

■東京公演
●日時
2012年1月6日〜9日
●東京公演会場
池袋・シアターグリーン BASE THEATER
http://www.theater-green.com/
※受付開始・当日券販売は開演の60分前からとなります。
>※開場は開演の30分前からとなります。

■チケット情報
先行前売=2,500円 (東京公演:11月6日(日) まで)
前売=3,000円/当日=3,500円/学生=2,000円(前売・当日共通・要学生証提示)
●携帯からのご予約
http://cnfti.com/met3947/
●電話でのお申し込み方法
・Confetti(カンフェティ) チケットセンターTEL:0120-240-540 (受付時間 平日10:00〜18:00)
・OFFICE VOGA (ヴォガ制作部)TEL:090-9881-7265 (担当・橋本)
※お申し込みの際に、,名前 △電話番号 8演会場・日時 に膺 グ貳/学生、をお伝え下さい。
●お問い合わせ
OFFICE VOGA(ヴォガ制作部) TEL: 090-9881-7265/e-mail:info@lowotarvoga.net
※大阪公演本番会期中のみTEL: 090-9986-4542にお問合せください。
著作・制作:Performing Arts Company VOGA
主催:Performing Arts Company VOGA
http://www.lowotarvoga.net/


たくさんの方に観ていただきたいと切に願います。
お誘い合わせのうえ、ご来場いただけますと幸いです。
是非、この機会にお足運びくださいませ。


草壁カゲロヲ

【VOGA NEWS】 プレイベント 顔寄せ大公開!…

  • 2011.08.04 Thursday
  • 11:56
【VOGA NEWS】
・劇団名変更のお知らせ。
・結成15周年公演 プレイベントVol.1【顔寄せ大公開!】のご案内。
・結成15周年記念作品 第8回本公演 【Ato-Saki】公演情報。
…………………………………………………
○劇団名変更のお知らせ
 当劇団ロヲ=タァル=ヴォガもお陰さまをもちまして、来年2012年で、
1997年の結成から数え、実に15年を迎える事となりました。
結成15年に先立ち、新しい酒を新しい皮袋に入れるため、劇団名を[Lowo=Tar=Voga]から[VOGA」に変更致します。

 また、15周年の締めくくりとするべく、およそ3年ぶりの本公演、劇団初の東京・大阪両公演を開催する運びとなりました。
演目は、2006年年明けに京都で動員約700名を記録した、
第4回本公演【Ato-Saki】を再演致します。
結成14年から15年目のアトサキとなる作品を上演すると同時に、
『ロヲ=タァル=ヴォガ』から『ヴォガ』のアトサキでもあります。

 役者・スタッフにも恵まれ、もっと前に進んで行きたいと思っております。
これまでにない、新たな『ヴォガ』の表現を是非、目撃してください。
[Lowo=Tar=Voga]改め[VOGA]を今後とも宜しくお願い致します。

…………………………………………………

【公演情報】

○VOGA15周年記念公演 プレイベントVol.1【顔寄せ大公開!】
2011.8.6 (sat)
OPEN 18:30 / START 19:00
前売・当日共 : 1500円(1drink付)
会場 : UrBANGUILD(アバンギルド)
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F
アクセス : 京阪三条から西へ進み木屋町通りを南に約150M
TEL/FAX 075-212-1125

ご予約は,名前⊃与O⇒軅茲魏宍メールアドレスにお送りください。
ticketvoga@lowotarvoga.net

 15周年記念公演初稽古の前に、出演者・スタッフなど公演の関係者全員が一同に集う顔寄せ!
普段は関係者のみで行うこの顔寄せを、今回はお客様にも大公開します。
あまりお目にかかれない舞台の裏側を覗き見るチャンス!
さらに、この日のためだけのVOGA新作パフォーマンスの上演や、公演PVの初公開など、盛りだくさんの内容。
ここから始まるVOGA15周年記念公演の盛り上がりを、是非体験しに来てください。

…………………………………………………

○結成15周年記念作品
Performing Arts Company VOGA
第8回本公演【Ato-Saki】

○大阪公演
日程:2011年10月22(土)〜30(日)
※25日(火)は休演日となります。
会場:大阪市立芸術創造館
〒535-0003 大阪市旭区中宮1-11-14

○東京公演
日程:2012年1月6(金)〜9(月)
会場:池袋・シアターグリーン
豊島区南池袋2-20-4


 詳細は近日公式サイトにて発表!!
劇団員一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。


『Performing Arts Company VOGA』劇団員一同

VOGA

  • 2011.06.22 Wednesday
  • 12:31
■6.20.mon.
 小雨。
朝、ミントの手入れ。
昼、昭和と河原町からバスに乗り、平安神宮前まで行き、そこから徒歩5分の道のりでゲストハウスこばこに着く。
こばこは、檸檬のオーナーのユキさんが京楽に次いでもうひとつ女将を務めるゲストハウスで今日は手伝いに初めておじゃました。
手伝いは民家を改装した建物である室内の柱、桟や窓枠にベンガラ・柿渋塗料を刷毛塗り、それをスポンジで昭和が追いかけて広げる作業。マスキングテープは施しているがはみ出さぬよう、白壁に飛ばさぬよう、バケツを転がさぬよう気をつけることと真心こめて塗ることを心がける。
作業を終え、美味しいご飯をいただいた。パクパク食べる様子を見たユキさんは「此処はじめてなのに(昭和と)二人なじんでるね」と言った。

 夕方、こばこを出て美術館裏から小さい疎水沿い、路地を歩いて檸檬に向かう。
小雨が降ったりやんだり。それに伴い傘をさしたり畳んだりで、まるで新喜劇の池乃めだかの常套しぐさに対しての「(背広脱いで)…き、着るんかい?!」の応用で、「(雨やんで)…ふ、降るんかい?!」というツッコミが町のあちこちで飛び交っていそう、ナンテね。
 [檸檬]
…お疲れしゃん・リン・シャン。
八文字屋へ3週間ぶりにちらり寄る。
雨がじとじと降っている。
インスタントの天ぷらそば、夜中の天ぷらそばも好きナノヨ。

■6.21.tue.
 晴れ。
むんむんとした日中を庭の畑の手入れをして過ごす。
小さな畑には、主に食べれるもので言えば、ベビーリーフや水菜やルッコラ、胡瓜、シソ、ミント等々少しずつだけど栽培してる。
太陽がぐーんと高い時間、お日さんに照されたみずみずしい葉に触れたり、日陰で涼しい風を感じたり、すこぶる清々しさ感じる。

 今日6月21日は、二十四節気で「夏至」。
太陽が最も高く、昼間の時間が最も長くなる日だそう。
たしかに日差しがカーッときつかった。
 [檸檬]
檸檬の前の通りのアスファルト舗装が最近急に新しくなり、特に今日は、強い日差しの反射が道路の新しさとマッチした何だかワクワクするムードを漂わせていた。…お疲れチャン・ドンゴン。

 夏至の訪れとともに小さな歴史が塗り替わり新たな扉が静かにひらく。
来年で結成から15周年を迎える我々、Performing Arts Company Lowo=Tar=Vogaは、その名を VOGA と改めることに決定した。
ひと目でも言いやすく明確化すること、気づけば短縮化したヴォガの名で親しまれ呼ばれてたことを素直に受けとること、小文字から大文字への変化とともにもっと大きな存在に変化したいと思うこと、さまざま理由や思いが湧く。
VOGAはイタリア語で流行(トレンド)、人気を意味する言葉と符合する。我々はヴォガを「僕ら」からヴォガともじってつけた訳で、流行を意図して名付けた訳ではなかったし、むしろトレンドの対極だと思っていた。
しかしこの「流行」という言葉との不思議な符合は、何だかゆらゆらしてたような思いを定めさせる強い力のあるものだと予感させてくれる。
まずどんな方向でもいい、面白い、興味の湧く一個の流れの渦中を自身がとことん突き抜けて行く。その活動、個々の生きざまを通したその先に、得るもの。それが人の共感や感動だったり、輝き、もっと具体的に言えば「人気」につながれば、きっといい。

公演の日程も決定した。
秋の大阪と、年明けに初めての東京での公演。
具体的な成果や力が発揮できるよう、出来うる限りの努力を全うしたい。



Performing Arts Company VOGA
結成15周年記念作品
【Ato-Saki】
作・演出・音楽:近藤和見

◇出演者
草壁 カゲロヲ
ハ・スジョン
ふくだ まさと
昭和 今日子
(※以上、ヴォガ)
足立 昌弥
新井 達也(CrossRopeLife)
岡田 将司
田中・G・ツヨシ
堀井 和也
松嵜 佑一(A級MissingLink)
ゆかわ たかし(昭和芸能舎)
横山 直樹
谷 弘恵
高橋 理紗(空の駅舎)
滝沢 侑子
ののあざみ


◇大阪公演

☆日時
2012年10月22日〜30日
☆大阪公演会場
大阪芸術創造館:大練習室

◇東京公演

☆日時
2012年1月6日〜9日
☆東京公演会場
シアターグリーン:BASE THEATER

いつも興味を頂いたり、応援して頂いたり、支えてくれている皆さま。
VOGAの名と、これからの舞台、動き、お見届けいただけますよう、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。


草壁カゲロヲ

19年目の春の地図

  • 2011.05.05 Thursday
  • 19:19
■5.5.thu.
 この頃ゆっくり寝れていなかったからか昼まで、断続的な夢をみながらよく眠った。
起きたら皆出かけており、ひとり台所で食事する際、ラヂオを何時もの選局でつけると、尾崎豊の「卒業」が流れていた。すらすらと口づさんで歌えた。「今日は一日尾崎三昧」という異例の番組。尾崎が亡くなり早や19年、ぼくが舞台に立ち始めたのは、ちょうど尾崎が亡くなった春の後、だからもう19年、舞台活動をしている。
 
 携帯ラヂオをずいぶん久しぶりに取りだして聴きながら出かける。
やわらかな陽射しに囲まれたあちこちの花がきれい。身にしみる空気。
ラヂオに次々とかかる馴染みの曲を、久しぶりに聴き、速まる鼓動、風や空気と相まって新鮮に響く。
静かな外の景色を眺め歩き、心のどこかの整理が出来たような気持ちの午後。

 明日、また明日という日があるかぎり、一歩ずつ、一歩ずつ、じわじわと。ぼくは太宰治が言うところの後ろ向きに前進する性質かもしれないけれど、その中で、見つけた発見や新たな事象をまた地図に描きこむように、これからも舞台に立ち続けたいと、願う。


『オトエホン-24』
2011年5月23日(月)@UrBANGUILD

出演

草壁カゲロヲ(ロヲ=タァル=ヴォガ)
昭和今日子(ロヲ=タァル=ヴォガ)
甲田徹(ra_ca / 白黒ミドリ)
今上雅登(白黒ミドリ)
桐田知樹

宮嶋哉行
黒子沙菜恵
福井悠平

足田メロウ
豊原エス

開場 18:30 / 開演 19:30
前売 1800円 / 2000円 (1ドリンク付)

UrBANGUILD-アバンギルド-
tel/fax:075-212-1125
urbanguild@w7.dion.ne.jp
http://www.urbanguild.net
京都市中京区三条東木屋町下るニュー京都ビル3F




追記:
この前の4月29日に出演した『冬将軍vol.4』、我々ロヲ=タァル=ヴォガのステージの模様が、
ustreamの記録で確認できるので、見に来れなかった方、ざっくりですがご確認ください。
http://www.ustream.tv/recorded/14349281

ヴォガ[冬将軍vol.4]出演情報

  • 2011.04.06 Wednesday
  • 15:05
Lowo=Tar=Vogaより最新出演情報です。
たくさんの方とステージを共にする中で、我々なりに発信したいです。

『冬将軍vol.4』

今回のイベントのチケット収益、及び会場内の屋台飲食代金の利益分、
すべて日本赤十字社を通し東北関東大震災救済の為の義援金とさせて頂きます。

■2011年4月29(金)昭和の日
会場:難波ROCKETS
httpwww.namba-rockets.com

PM12:30 OPEN
PM13:00 START
PM23:00 CLOSES

【出演者】
akamar22!
李 知承
エムサイズ
ぐぶつ
さとうさおり(from TOKYO)
清水恒男(パントマイム&つなわたり)
s l o n n o n + sonsen gocha bacco
DEEPCOUNT(from TOKYO)
てっぽう家族
ナイトな夜
モノカイト 
良元 優作
Lowo=Tar=Voga(パフォーマンス)
渡辺しんば

〔50音順〕
その他、現在交渉中

■料金:3000円(前売、当日共通)
前売予約メールアドレス
postmaster@fuyusyougun.com
氏名
枚数
お電話番号
以上3つの内容をメール本文にご記入の上、お送り下さい。


【スタッフ】
野村 幸弘
折中 ちえ
松下 香代子
トクナガ ケイ
北村 美沙子
橋本 悠子
照明:岸田 緑
宣伝美術:藪 実里
WEBデザイン:池田 正嗣
旗 製作:いつも心にオカヒロフミ(IMPACT DRIVE)
ディレクター:白藤 垂人
企画/制作:橋本 一広

【協力】
李 浩己(ヒマナイヌバー)
山梨 普弘
塚田 珠美
ねぎや
夢家
株式会社ゴーセブン
映画『堀川中立売』
難波ROCKETS

■今回のイベントは映画『堀川中立売』の柴田剛監督のご協力により
インターネットでのUSTREAM配信も予定しております。

冬将軍web
http://www.fuyusyougun.com/

お問い合わせ先
電話番号:090-9881-7265(橋本)
e-mail:postmaster@fuyusyougun.com

■おそらく我々の出番は18時頃かと思われます。
どうぞお見届けください。

鳥がいないPV

  • 2010.09.20 Monday
  • 09:40
http://www.youtube.com/watch?v=anW-pEb70LA



Lowo=Tar=Voga 【鳥がいない】

【公演情報】
海岸通ギャラリー・CASO 10周年展 参加作品
Lowo=Tar=Voga 【鳥がいない】
●脚本・演出・音楽 : 近藤和見
2010年10月7日(木) 〜 2010年10月10日(日)
●日時 (全6回)
10/7(木) 17:30 開演
10/8(金) 15:00・19:30 開演
10/9(土) 15:00・19:30 開演
10/10(日) 13:00 開演
(開場は開演の30分前)

●料金
前売=¥2,000 当日=¥2,500
※全席自由・日時指定
●チケット取り扱い
〔インターネット予約 〕
ロヲ=タァル=ヴォガ WEB SHOP
web : http://lowotarvoga.cart.fc2.com
〔メール予約〕
e-mail:torigainai-ticket@lowotarvoga.net
(※1.お名前 2.お電話番号 3.公演日時 4.枚数を明記ください。)

●会場
海岸通ギャラリー・CASO
 大阪港のウォーターフロントの一角の倉庫を改修して開設された、
 民間最大規模の現代美術のためのレンタルスペース
大阪市港区海岸通二丁目7−23
web : http://www.cwo.zaq.ne.jp/caso/index.html
アクセス : 地下鉄中央線大阪港駅下車、6番出口より徒歩7分

●出演
草壁 カゲロヲ
ハ・スジョン
ふくだ まさと
横山 直樹
岩橋 功(ギリゴジ)
堀井 和也
Beru (Affirmatifart)
●スタッフ
構成・演出・音楽:近藤 和見
舞台監督:西山 寛
美術監督:水波 流(ART COMPLEX)
映像監督:松浦 莞二(スタジオkk)
撮影:五十嵐 涼介(スタジオkk)・柴田 友美
音響デザイン:松尾 謙(Sound-1)
音響操作:阪本 知
音響効果:椎名 晃嗣(劇団飛び道具)
オブジェ:仁同 知明
衣裳:樹下 由紀
メイク:福田 桃子
宣伝美術:荒木 康代
演出助手:昭和 今日子・山口 茜
スタッフ:新居 達也(CrossRopeLife)・
井田 将史・今道 鮎美・イル・菊池 有里子・木梨 雅貴・
古賀 睦・猿丸 ヨウコ・築地 静香・中西 皓子・中野 雨衣子
協力:天野 奏(ねゐろ樂考)・伊藤 豊・
江藤 加奈・大久保朝憲・高円 敦美・甲田徹(ねゐろ樂考)・鮫島 サトシ
末松 めぐみ・高橋 理紗・中川 絵美・橋本 一広・平井 陽
日置 あつし(SUGAR&salts)・やまおきあや
協賛:株式会社タケナカ
制作アドバイザー:星川 ユリコ
制作チーフ:金川 英里香
著作・制作:Lowo=Tar=Voga
主催:ねゐろ樂考

◎主催のねゐろ樂考によるイベントはこちらです。
CASO開設 10周年記念
ねゐろ樂考企画イベント
「ネテキク音楽祭3」
10月2日・3日
各日¥2000 通し¥3500
http://web.me.com/tool_chorda

◎問い合せ先
OFFICE VOGA(ヴォガ制作部)
e-mail:info@lowotarvoga.net
web:http://www.lowotarvoga.net/

9/3 15時からライヴあり

  • 2010.09.02 Thursday
  • 16:21

9月になり、公演の稽古や作業が始まり、二階から一階への引越し、片付け、檸檬、と、日夜ぱたぱた駆け回り、髭が伸び伸ばそうと思います。
朝夕めきめきと涼しくなったおかげで新しい部屋で猫3匹も静かに昼寝し落ち着いたよう。
しかしあの強い日射しが恋しくもあります。

明日、丈旁のバースデーに【鳥がいない】のウォーミングアップも兼ね弾キ鐡のリミックスのイメージと丈旁と即興的にたくさん汗をかくものをやってみます。

『rヨ-Birthday #034 りばーすでー34/夢美路丈旁 yumiji take-bow』
2010年9月3日金曜日
"[D#4C]cheap domestic done decided deeds たやすく しずかに おこなわれる さだめられた できごと"

■昼公演
ほんやら洞2階にて
〇料金1500円(1ドリンク付)

▼13時00分開場
(2階公演会場にて15時まで夢美路丈旁による展示作品を鑑賞していただくことが出来ます)
▼15時00分開始
15時00分 夢美路丈旁(guitar,turntables) IN
▼15時20分 山谷一也(pantomimist) IN
▼15時40分 草壁カゲロヲ(acter) IN
▼16時00分 K‐K(a.sax) IN

ほんやら洞
京都市上京区今出川通寺町西入ル大原口町229
交通 京阪「出町柳」地下鉄「今出川」下車
TEL 075-222-1574

■夜公演
八文字屋にて
21時00分開始
no charge

TAKE-BOW(guitar)

八文字屋
京都市中京区木屋町四条上ルHOTTAビル3F
TEL 075-256-1731


では。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM